アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ


英国王のスピーチ。

2012/04/16 21:31
画像


『英国王のスピーチ』

トム・フーパー監督の作品。

現在のイギリスのエリザベス女王のお父様であるキング・ジョージ6世の話です。

最初はキングジョージ6世の兄が王だったのですが、離婚経験のある女性と結婚する為に王を退位しました。

次に即位したのがキングジョージ6世です。

キングジョージ6世は吃音障という、緊張のあまり上手くしゃべることができませんでした。

そこでキング・ジョージ6精は国民の前でスピーチができるようになるために吃音障を克服して行くというお話です。



作品自体には派手な演出などはありません。

ただ、キング・ジョージが裏で血のにじむような努力する姿に非常に惹かれました。

個人的に、表立って努力していることをアピールしている人よりも、裏で努力をしている人が凄く好きです。

そういった僕の好みもあって、この映画に惹かれたのかもしれません。


画像


画像


画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冷たい熱帯魚。

2012/03/25 17:25
画像



冷たい熱帯魚。

園子温監督の作品。

埼玉県愛犬家連続殺人事件にインスパイアされた作品。

実際の事件の犯人を、忠実に再現しています。

ちなみにR18指定なので描写が結構グロいです。

僕がこの映画の中で、一番凄いと思ったのが役者さん。

でんでんさんの狂気じみてた演技が素晴らしかった。

そして黒沢あすかさんの演技も良かった。

キチガイじみてるんだけど、凄く綺麗なので魅せられました。

僕は完全にファンになってしまいましたw

ぶっとんだ映画が見たい人は見てみるべきでしょう。


画像


画像


画像


画像

記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


メタリック。

2012/03/12 00:50
画像


『2001年宇宙の旅』と『ダークナイト』と『バットマン』のメタリックパッケージバージョン。

『数量限定』という言葉に弱い。

特に2001年のパッケージは"HAL9000"になっていて、ファンなら欲しくなるデザイン。

久しぶりに映画も見ようかな―。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


悪魔を見た。

2012/02/15 17:41
画像


悪魔を見た。

キム・ジウン監督の作品。



国家情報院捜査官スヒョン(イ・ビョンホン)の婚約者の死体の一部が発見される事件が発生。

極秘で捜査に乗り出したスヒョンは、真犯人の連続殺人鬼ギョンチョル(チェ・ミンシク)を捕まえ、体の中にマイク付きのGPSチップの入ったカプセルを飲ませ解放する。

そしてギョンチョルが犯行に及ぼうとするたびに現れ、アキレス腱(けん)を切るなどの残虐な制裁を加えていき……。


結構グロいです。

お勧めしたら人格疑われそう笑

非常にバイオレンスな映画で、若干狂気じみてた映画でした。

SAWが好きな人は見て損はないと思います。

画像


画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戦火の中へ。

2012/02/15 01:18
画像


戦火の中へ。

イ・ジェハン監督の作品。

1950年6月25日、北朝鮮の奇襲によって始まった朝鮮戦争は、わずか3日でソウルが陥落。国連軍の支援を受けながらも韓国軍は敗走を続け、全滅の危機に瀕した8月には最後の砦、洛東江を死守するため、軍司令部のある浦項に駐留する部隊にも招集がかかる。

そして、軍司令部が設置された浦項女子中学校の守備に残されたのは、戦闘経験がほとんどない71人の学徒兵。部隊を指揮するカン・ソクテ大尉(キム・スンウ)が守備隊のリーダーに任命したのはオ・ジャンボム(チェ・スンヒョン)という物静かな学生だった。

気が弱いジャンボムは、その指示に困惑しつつも、部隊を統率しようと努力する。

だが、彼の指示に対して一部の不良学生が反発。

中でも最年長のガブチョ(クォン・サンウ)は少年院送りの代わりにと学徒兵に志願したという筋金入りの反逆児。

ジャンボムとガブチョは事あるごとに衝突する。

ジャンボムはそんな日々の様子を故郷の母親宛の手紙として書き綴っていた...




実話を映画化した作品です。

戦闘のシーンは凄い迫力があります。

ですが、やっぱり戦争物の映画は、見てて悲しいですね。

この戦争は、同じ民族同士の戦争なので特に悲しい。

ですが、絶対に見るべき映画だと思います。


画像


画像


画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


わたしを離さないで。

2012/02/14 01:25
画像


わたしを離さないで。

マーク・ロマネク監督の作品。

緑豊かな自然に囲まれた寄宿学校ヘールシャム。そこで学ぶキャシー(キャリー・マリガン)、ルース(キーラ・ナイトレイ)、トミー(アンドリュー・ガーフィールド)の3人は、幼い頃からずっと一緒に過ごしてきた。

しかし、外界と完全に隔絶したこの施設にはいくつもの謎があり、“保護官”と呼ばれる先生のもとで絵や詩の創作に励む子供たちには、帰るべき家がなかった。

18歳になって、校外の農場のコテージで共同生活を始める3人。生まれて初めて社会の空気に触れる中、ルースとトミーは恋を育んでいく。

そんな2人の傍にいながらも、次第に孤立していくキャシー。

複雑に絡み合ったそれぞれの感情が、3人の関係を微妙に変えていく。

やがて、彼らはコテージを出て離れ離れになるが、それぞれが逃れようのない過酷な運命をまっとうしようとしていた。

やがて再会を果たしたルース、トミーとかけがえのない絆を取り戻したキャシーは、ささやかな夢を手繰り寄せるため、ヘールシャムの秘密を確かめようとする。

だが、彼らに残された時間はあまりにも短かった……。




生きることについて考えられる作品です。

ちょっと重かったです。

映画内に出てくるヘールシャム内の雰囲気が、なんとも不思議な感じ。

画像


画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ナイトメアー・ビフォア・クリスマス。

2012/01/28 20:12
画像


ナイトメアー・ビフォア・クリスマス。

昨日なかなか寝れなかったので、久しぶりに見ました。

ハロウィンタウンの雰囲気が凄く好きです。

全体的に暗いけど、かすかに明るいっていう場所やシーンは大好きですね。

あと台詞のほとんどが歌というのも面白いです。

ぜひぜひ見てください。

あと、ハロウィン時期にTDLのホーンテッドマンションはナイトメアー・ビフォア・クリスマス仕様になるので、そちらもおすすめ。

画像


画像


画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Barry Lyndon。

2012/01/26 15:31
画像


Barry Lyndon。

スタンリー・キューブリック監督の作品。

18世紀後半のヨーロッパを舞台に、野望に燃える青年の立身出世と、晩年の悲惨な人生を描いた作品です。

二部構成の長編映画です。

キューブリック監督の映画、やはり映像が素晴らしいです。

衣装、舞台セットが非常に豪華で、映像が引き立てられています。

個人的には、ロウソクで部屋がかずかに明るく照らし出されているシーンが綺麗で大好きです。

画像


画像


画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Eyes Wide Shut。

2012/01/23 18:37
画像


Eyes Wide Shut。

スタンリー・キューブリック監督の作品。

サスペンス映画?になるのかな。

ミステリー映画でもある気もしますが。

あらすじなどはwikiとか見てください。

こちらも前回のCHLOEに続いて18オーバーです。

そして女の子と見ない方がいいでしょうw

しかしキューブリック監督の作品は映像が素晴らしいです。


画像


画像


画像



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


CHLOE。

2012/01/19 22:06
画像


CHLOE。

アトム・エゴヤン監督の作品。

夫の浮気を疑ってその妻が夫にいろいろと試すんですが、妻の方が結局自滅に陥っていくという話。

彼女とかと一緒に見ない方がいいでしょうw

逆にこれ見ることを勧められたら警告でしょうねw

内容もOver18からです。

サスペンス映画として楽しめる作品でした。


画像


画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
スパルタカス。
スパルタカス。 スパルタカス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/14 00:26
モールス。
モールス。 モールス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/13 04:34
バイオハザード。
バイオハザード。 ゲームのバイオも好きですけど映画の方も全部見てますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/11 20:17
DeathNote。
DeathNote。 DeathNote。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/10 17:27
博士の異常な愛情。
博士の異常な愛情。 博士の異常な愛情。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/08 22:30
TROY。
TROY。 ウォルフガング・ペーターゼン監督の作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/07 00:20
時計じかけのオレンジ。
時計じかけのオレンジ。 スタンリー・キューブリック監督の作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/06 01:31
SALT。
SALT。 SALT。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 19:52
モンガに散る。
モンガに散る。 モンガに散る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 17:47
2010年。
2010年。 2010年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/19 14:34
MYSTIC RIVER。
MYSTIC RIVER。 MYSTIC RIVER。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/12/12 03:53
月に囚われた男。
月に囚われた男。 月に囚われた男。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/05 00:45
2001年宇宙の旅。
2001年宇宙の旅。 2001年宇宙の旅。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/11/30 14:25
TAXI DRIVER。
TAXI DRIVER。 TAXI DRIVER。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 03:01
The Social Netwrok。
The Social Netwrok。 The Social Netwrok。デヴィッド・フィンチャー監督の作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/17 23:54
フルメタルジャケット。
フルメタルジャケット。 フルメタルジャケット。キューブリック監督の作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/14 02:11
ウォール街。
ウォール街。 ウォール街。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/11 21:56

トップへ | みんなの「映画」ブログ

NORAKURA 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる